· 

【DET実施報告】小金井市議会議員研修 2019年2月1日

小金井市萌え木ホールでの市議会議員研修「小金井市を障がい者を含めたすべての人が暮らしやすい街にするために」

壁に貼られた、沢山の「障害とは●●である」の書き出しを参加者で共有している
「障害とは?」の貼り出しをみんなで共有

日 時:2019年2月1日(金) 13:30〜16:30

場 所:萌え木ホール

参加者:小金井市議会議員

ファシリテーター:石川明代さん(障害平等研修フォーラム認定Aファシリテーター)、新井寛さん、田中豪さん、吉田雄一さん

 

マイクを持って話している石川さん。車椅子に乗っている。
メインファシリテーターの石川明代さん

小金井市議会議員研修として「小平市を障がい者を含めたすべての人が暮らしやすい街にするために」をテーマに障害平等研修を実施しました。

 

前夜は非常に冷え込み雪の予報もありましたが、幸いの青空です(めちゃくちゃ寒かったですが......)。

 

ファシリテーターの石川さんをメインファシリテーターに、首都圏で活動する新井さん、田中さん、吉田さんがテーブルファシリテーターとして進行をされました。

 

 

議員のみなさんの笑顔あり、真剣な意見交換ありと活発なグループワークとなり、3時間の研修が「あっ」と言う間に過ぎていきました。

小金井市は2018年10月に【障害のある人もない人も共に学び共に生きる社会を目指す小金井市条例(障害者差別解消条例)】※1が施行されたこともあり、傍聴での一般市民の参加もあり、意識の高さ、積極性の感じられる研修となりました。

 

※1【障害のある人もない人も共に学び共に生きる社会を目指す小金井市条例(障害者差別解消条例)】